新車

2012年11月22日

トヨタ・クラウン 新車コーティング

クラウン(1)藤沢市からのお客様です。トヨタ・クラウンの新車になります。コーティングはそれほどの高性能を要求されていませんでしたので、フッ素系コーティングのPC-52Aで仕上げさせていただきました。

ホワイトパールのカラーになりますと、目立つのが端部の水垢ですね。新車と言いましても、一定の在庫車をまわして納車ということになりますので、フロントグリル周りやリアバンパー付近などは汚れが付きやすいところでもあります。
そのようなところもきれいに仕上げて、新車以上の状態にしてお引き渡しするのが当店のようなディテーリング店の役目でもあります。

クラウン(2)クラウン(3)

cbp_aegis at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年09月28日

新車を購入予定です。コーティングはした方が良いのでしょうか。

今では、新車購入時に車両価格といっしょに支払ってコーティングされる方が圧倒的に多いように感じます。
一般的に考えれば、後からコーティングする方が面倒になるのでこのようになったのだと思います。

新車販売店様では、ほとんどところでポリマーコーティングを取り扱っていますので便利にはなっていますね。

当店でも新車ご購入のときにはコーティングされることはおすすめしています。いくら新車といってもいつまでもきれいなまま維持することは難しいのでできるだけ早いうちに施工されたほうが良いでしょう。

でも、納車前にコーティングした方が良いかというとちょっと違うような気がします。

納車前にコーティングするということは、コーティングする前の状態を確認する前にコーティングすることになります。この状態ですとコーティング前後の比較ができないまま納車を迎えることになりますし、効果が曖昧なままということになります。

当店のお客様では、販売店では施工をせずに、新車の納車直後にお店にご入庫される方がほとんどになります。
新車の状態でも磨き加工をしたり、当店での塗装面チェックを行なったりしてからコーティング施工します。
塗装面チェックは、お客様ではなかなかご対応できない内容ですので、ご好評をいただいています。

cbp_aegis at 11:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年09月26日

ガラスコーティング ディフェンデル-F トヨタ・プリウス

プリウス(1)相模原市からのお客様です。新車のトヨタ・プリウスです。

シルバーのボディカラーですので、できるだけ防汚効果の高いコーティングがおすすめです。
今回は、ガラスコーティング「Defender-F」で施工させていただきました。
このコーティングの特徴は、超撥水型コーティングで、いわゆる「疎水」効果の高いコーティングとなっています。
疎水性を極限まで高くすることで水ジミの起こしにくい効果があります。また、汚れなども付着しにくいコーティングとなっています。

プリウス(2)プリウス(3)

cbp_aegis at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年09月15日

新車ポリマーコーティング 日産キューブ

日産キューブ(2)日産キューブ(1)






神奈川県内よりお越しいただいたお客様です。お車は日産キューブになります。

新車ということでポリマーコーティングのご依頼をいただきました。施工させていただいたコーティングは、フッ素コーティング「PC-52A」になります。

新車ということですが、車というものはある程度の在庫を回してお客様にお売りするようにしていますので、ボディがそのまま全くきれいな状態ということではありません。
特に、ボディのトップ面(ボンネット・ルーフ・トランクフード)などは、鉄粉も付きやすく水ジミの残りやすいパーツでもありますので、コーティングする前の処理は必要になります。

新車用の鉄粉除去処理を施してから、超微粒子コンパウンドでバフがけすることで、元の「新車状態」に復活します。
カービューティープロイージスでは、「新車の納車」以上にきれいにコーティング仕上げをして、お客様にお引き渡しさせていただいております。

cbp_aegis at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月29日

新車 ガラスコーティング ホンダ・オデッセイ

オデッセイ-3aオデッセイ-3b






ホンダ オデッセイです。新車のガラスコーティングとなりますので、ベーシックコースとなります。コーティングはエシュロンFE-1043をお選びいただきました。

新車と言っても細かい部分に汚れ・鉄粉が付着してしまうところがあります。特に足回り付近では、顕著に見られますのでしっかりとクリーニングしておきます。

また、ボディ表面も少なからず鉄粉の発生がありますので、新車ボディ専用の粘土をかけるように仕上げます。新車ボディ専用の粘土は、極力研磨粒子を抑えていますので、きれいなボディを傷つけることなく鉄粉を除去することができます。

さらにオデッセイの場合は、給油口付近が非常にきれいに仕上げた塗装面になっていますので、こちらにはしっかりとガラスコーティングFE-1043を塗布するようにします。
ナンバープレートも同じようにコーティング仕上げ致しました。

オデッセイ-3cオデッセイ-3d

オデッセイ-3e

cbp_aegis at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック