新車ガラスコーティング

2014年07月21日

ポリマーコーティングは汚れが付きやすいところにこそ必要です

ポリマーコーティングは車のボディに加工するものですが、コーティング剤は、汚れを防止したり、汚れを落としやすくする役割があります。

そのため、本来は汚れが付きやすいところに加工するのですが、ドア内やヒンジ部に加工していない場合があります。

コーティングはしっかりと汚れやすいところに加工されることをおすすめ致します。

cbp_aegis at 11:27|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年01月30日

お車の引取・納車もご対応させていただきます

「車にガラスコーティングをしたい」「車内クリーニングをしたい」というお客様でも、なかなかお時間が取れないという方が多いかと思います。

そのようなお客様には当店の引取・納車サービスをご利用いただくことができます。

お客様のご自宅や勤務先までお伺いさせていただき、施工終了後にはご納車まで致します。施工料金が3万円以上でしたら、引取・納車料金は発生致しません。
また、引取・納車時は、当店自動車保険に加入していますので、ご安心ください。

cbp_aegis at 17:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年01月23日

ガラスコーティングPCX-S7

PCX-S7






近年の柔軟性がある耐擦り傷性クリヤーと同様な構造を持たせることにより、極上の光沢と優れた防汚性能、耐擦り傷性を実現しました。

PCX-S7はケイ素化合物の中でも反応性に優れ緻密な被膜形成が可能なガラス質同様の 組成を持つオリゴマー樹脂を使用し、さらに架橋構造は耐擦り傷クリヤーと同様のワニス(滑らかな光沢のある透明な薄膜)構造になっています。それにより抜群の光沢度と耐擦り傷性を実現しました。

cbp_aegis at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年09月26日

ガラスコーティング ディフェンデル-F トヨタ・プリウス

プリウス(1)相模原市からのお客様です。新車のトヨタ・プリウスです。

シルバーのボディカラーですので、できるだけ防汚効果の高いコーティングがおすすめです。
今回は、ガラスコーティング「Defender-F」で施工させていただきました。
このコーティングの特徴は、超撥水型コーティングで、いわゆる「疎水」効果の高いコーティングとなっています。
疎水性を極限まで高くすることで水ジミの起こしにくい効果があります。また、汚れなども付着しにくいコーティングとなっています。

プリウス(2)プリウス(3)

cbp_aegis at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年06月15日

車のガラスコーティングの拭きムラ・塗りムラにはご注意ください

ポリマーコーティングというと、ガラスコーティングというほど一般的になってきました。
自動車販売店などで独自に施工しているほど普及しています。新車を購入されるとパックプランなどでおすすめしているのではないでしょうか。

そのような状況ですが、ひと昔ほどではありませんが、いまだにコーティングを塗りムラや拭きムラがあるようです。

確かに最近のガラスコーティングでは、このムラがかなり発生しにくくなっていると感じています。硬化時間などもほどよく調整されて、施工法なども短時間でできるようになってきました。

それでも、ガラスコーティングの仕上げ方法によってはクロスの拭きすじやムラ、塗り込み跡などが目立ってしまうことがあります。特に、濃色車などでは目立つことがあります。

拭きムラ・塗りムラをそのままにして、完全硬化してしまうと場合によっては磨きで除去できないこともありますので、ご注意ください。

なお、当店で扱っているシロキサンレジンは、完全硬化まで移行時間がありますので、その間であれば二次加工を行うことができますので、万が一ムラなどがありましたら、お申し付けください。

cbp_aegis at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック