ボディ磨き・研磨

2010年11月01日

車のボディに付着したウォータースポット






一般的に車を保管されるのは、駐車場ですが、多くの方は屋根のない駐車場ではないでしょうか。
屋根がないことがそのままボディに悪影響を与えるということはありませんが、やっぱり定期的なメンテナンスが必要になります。

このお車の場合、お仕事の都合で半年以上まったくメンテナンスできず、放置してしまったとのことで、ボディにスポットが付いてしまったようです。
スポットの付着はかなり進行していて、ルーフ部分は、かなり悪い状態ですが、他のボンネットなどは、研磨で磨き落とすことができました。
スポットの状態を動画でご覧いただけます。

cbp_aegis at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック