東京

2012年02月08日

車内丸ごとクリーニング 日産セフィーロワゴン

セフィーロ(1)東京都中央区のお客様からご依頼いただきました。
お車は、日産セフィーロワゴンになります。
普段、保管場所は大型の立体駐車場だということで、車内が何となくカビっぽいような感じがするということでご相談をいただきました。

車の保管場所が風通しが悪かったり、外に出す機会が少ないと室内雰囲気が停滞しがちになって、臭いがしてくるケースは多くいただきます。
毎日のように車に乗っているような方にはあまりないようですが。

まずは、車内の汚れ・手垢・汗・ゴミ・ホコリなどを取り除くことが先決ですね。カビそのものが生えてしまっていると難しいのですが、臭いの段階であれば対処はあります。
徹底的にクリーニングをしてから、オゾン消臭・消毒・除菌をしてやることで、かなりの臭いは取れてきます。
そして、カビ臭に効いてくるのが「チタン」になります。お風呂場にもチタン金属を置いておくとカビ予防効果になることがわかっています。

天井・エアコン内・シート下などにチタン加工をしておくことで、現在のカビ臭とこれからのカビ臭予防にもなります。

セフィーロ(2)セフィーロ(3)

cbp_aegis at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年11月28日

車内で蚊取り線香などは…消臭できるのか。

以前お問い合わせいただいたお客様で、車内で蚊取り線香をたいてしまって、臭いが取れなくなってしまったといううケースがありました。
虫などが車内に入り込んでしまって何とかされようとしたようです。

確かに、蚊取り線香に火を付けて穴の空いたフタをしめても、フタの内側は真っ黒になっていますので、狭い車内で閉めきってしまうと、天井やシート部などにある程度は付着してしまうのかもしれません。(見た目上はほとんどわかりませんでした)

でも、最近の蚊取り線香は天然の除虫菊成分ではなく、人工的作った除虫成分を入れ込んでいるということなので心配されている方が多いようです。
基本的には、人間には無害で問題ないとされていますが、付いてしまった臭いが何とも心配で何とかしたいということでお受けすることにしました。


クリーニングは、煙が付いてしまったところであろうというところを徹底的に洗浄していくしかありません。
特に天井・シート・ダッシュボードなどの樹脂部をクリーニングになります。
クリーニングも、アルカリ液剤+オゾン溶解水で洗い込んでいきます。煙成分の粒子はかなり細かいようですが、今回のような程度の煙であれば、内部にまではそれほど浸透はしていないと思ったので、付着表面をできるだけ広範囲で洗浄すれば問題ないかと思いました。

結果、洗浄だけでなく、オゾン消臭+チタン消臭まで行って何とか気にならない程度までの消臭はできました。
お客様にも満足いただけましたので、お受けして良かったと思います。

cbp_aegis at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月16日

トヨタ・エスティマ ルームクリーニング

エスティマ(1)東京都の江戸川区のお客様からご依頼いただきました。もろん、引取・納車のご対応をさせていただきました。

お車は、トヨタ・エスティマです。新車から乗られているということですが、車検を通してまだまだ乗って行かれたいということでしたので、リフレッシュを含めてルームクリーニングをしたいということでした。

長年乗ってこられると、何となく車内がこもったようやニオイがしてくるとか、鼻を突くようなニオイがしてくるといったことで困っている方が多いとお聞きします。

やはり、原因は車内での飲食物や湿度によるカビっぽさのニオイが原因と考えられます。

今回のお客では、立体駐車場の地下部分に止められていることが多いようなので、それもひとつの原因かと思います。

ニオイ対策は、カーペット・シート部の徹底的なクリーニングが最も良いとされています。その際、カビにも効果のある液剤を使用して、雑菌を滅菌していきます。

一番、効果のあるものは、これにスキルクリーナーとスキルチタンを加工してニオイ物質を分解させて、効果を持続させる加工をして仕上げました。
エスティマ(2)エスティマ(3)

cbp_aegis at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月14日

ウィンドリペア ベンツC240

今回のお客様は、東京世田谷区からお越しいただきました。
写真を撮り忘れてしまいましたが、ベンツC240です。

一般的に、ベンツはガラスなども強いのですが、当たり所でヒビが入ってしまいます。

ヒビの場所は、運転席側の端から10cmくらいのところでしたが、十分リペアできるところでした。
お待ちいただく時間は、どうしても1時間半から2時間くらいはいただきます。

最近では、フロントガラスには撥水加工をされているお客様が多いのですが、当店では撥水ガラスでもウィンドリペアは可能です。

今回は、かなりきれいにリペアできて、お客様にもご満足いただけたと思います。

cbp_aegis at 09:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月10日

出張ポリマーコーティング

カービューティープロイージスでは、出張でのポリマーコーティングもお受けしております。

出張ポリマーコーティングでお受けできるのは、
 ・アクアライトファインコーティング
 ・スタンダードコース(ガラス系以外のコーティング)
です。
なお、撥水ガラスコートも承っております。

出生作業をお受けできる環境として、
 ・屋根付き駐車場
 ・電源、水道の確保
 ・一定以上の作業スペース
が必要となります。

また、お車の作業ができる時間帯でありましたら、ご不在でも施工できますので、お気軽にお問い合わせください。

cbp_aegis at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック