2016年03月16日

ガラスコーティングPCX-S7

7db7-s.jpg" width="160" height="120" border="0" alt="ジャガー X" hspace="5" class="pict" align="left" />神奈川県藤沢市からお越しいただきました。お車はジャガーXタイプ シルバーになります。ご依頼いただいたメニューはガラス系コーティング「PR -S7」です。

ボディコンディションは良好でしたので、磨き・仕上げコースは「スタンダードコース」をおすすめさせていただきました。

ジャガーのシルバー色は比較的国産車に似ているところがありますので、超微粒子ポリッシングでもかなりきれいに仕上げることができました。

ジャガーのボディタイプを綺麗に仕上げるにあたって気を付ける部分は、逆R部のツヤをきれいに出してあげることにあると思います。

特にジャガーはボンネットが広く、平面部よりも逆R部が特徴的な車であるから美しく見えるのではないでしょうか。

シルバー色は、平均的にガラス系コーティングの能力を最大限に発揮できるボディ色であると思います。

コーティング定着力・疎水性・防汚能力などの能力が高いレベルで維持することができます。

特に、カービューティープロの「PRX -S7」との相性は良く、長期に渡って塗装面を保護することができます。

cbp_aegis at 11:35│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ポリマーコーティング施工例 | PCX-S7

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔