2014年05月31日

車のシート種類によるクリーニング方法

車のシートの種類は、主に3種類に分けることができます。

布系のものですと、ウールなどの天然素材になります。天然素材ですので風合いなどは大変良いものですが、クリーニング方法はウール素材に合ったものを使用する必要があります。アルカリ性には弱い面があったり、経年変化などもあります。
もうひとつ布系では、ポリエステルなどの化学繊維のものです。内部に汚れが浸透してしまうなどの面もありますが、扱いやすく丸洗いクリーニングも可能なものになります。

革系では、天然皮革が代表されますように、ラグジュアリー感の高いシートになります。シートのホールド感などは自然で大変質感の良いシートですが、定期的なお手入れをする必要があります。クリーニング法も汚れに応じた液剤を使用します。汚れ付着が強い場合はアルカリ系のものも使用することもありますが、扱い方には注意が必要になります。
その他人工皮革・合成皮革などもあります。


cbp_aegis at 08:56│TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 車内クリーニング技術 

トラックバックURL