2012年09月27日

チャイルドシートクリーニングについて

チャイルドシートは大切なお子様を乗せるように作られています。

安全上を考慮してしっかりとした作りになっていますが、メンテナンス特に掃除やクリーニングをするには少し作業がしにくいところもあります。

シートのカバーをひとつを取っても、簡単に外せるものとちょっとコツがいるものもあるように感じます。

チャイルドシートでは、多くのお子様が飲み物や食べ物を口にしながら乗せることが多いと思います。
食べこぼしや飲みこぼしなどは、日常的なものになっていますので、掃除はしやすい構造が望まれるところです。

当店でも、そのようなお客様からクリーニングをお受け致しますが、シートのメーカー・形状などによっては作業がしにくいものもあります。
一般的な飲み物こぼしや食べこぼしていどであれば、全く問題なくクリーニングして消臭・消毒まで対処させていただきます。

そのようなものではなく、洗剤をこぼしてしまった(特に液体洗剤)などはあまり対処できない場合があります。特に濃縮洗剤などは洋服を「すすぎ」するようにはいきませんので、残ってしまうことがあります。

車のシートなども同様のことが言えますので、十分にご注意ください。

cbp_aegis at 10:10│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック よくあるご質問(その他) | チャイルドシートクリーニング

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔