2012年04月16日

チャイルドシートの臭いを取るには

チャイルドシート多くの方が利用されているチャイルドシートは、普段なかなかクリーニングすることはないのではないでしょうか。

一度車に固定してしまうと、お子様の利用されなくなるまでそのままという方がほとんどだと思います。
そうなると、使い終わった段階でカバーなどをきれいに洗濯すると、見た目上はきれいになっても、臭いがなかなか取れないという状況があります。

その臭いは、チャイルドシート内部のウレタン部や、中に入ってしまったお菓子・ジュース類の残りなどいろいろな原因があるとされています。
これらのものは、なかなかご家庭では取りきれるものではないようです。

当店では、お客様からお預かりしたチャイルドシートは、カバー洗浄はもちろん、ベルトの洗浄・ウレタン部・シート本体の洗浄を行ってから、チャイルドシート全体を「オゾン消毒」を行います。
オゾン発生器による消臭・消毒は、他の消臭剤や消毒剤とは違い、残留成分が全くゼロのご安心いただけるものになっています。
施工後は、臭いも低減していますのでお客様にはご好評をいただいております。

cbp_aegis at 19:00│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック チャイルドシートクリーニング 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔