2009年03月17日

ボディ研磨・コーティング 横浜市

トヨタ クラウントヨタ クラウン






横浜市よりお越しいただきました。お車はトヨタ クラウンでボディカラーは黒のソリッドです。非常にデリケートなカラーですが、きれいに磨き上げるととても深みのあるボディ表面を蘇らせることができます。

車のボディ研磨は、水平面は押し付け力を一定にするのは比較的簡単ですので、きれいに仕上げることはできます。一方、ドア面はフェンダー部などは、垂直面が多く、押し付け力を一定にするのが難しいところがあります。また、垂直面などは比較的磨きムラ(研磨によるバフムラ)が発生しやすいので、特に注意が必要になってくるところです。
カラーが黒というムラが最も目立ちやすいので、常に磨き量を一定にして仕上げていきます。また、使用するコンパウンド(研磨剤)も粗いものを選んでしまうと、バフキズ(円状キズ)が付きやすいことも頭に入れながら仕上げていきます。

仕上げコーティング剤は、ブラックソリッドでもきれいに仕上げられる「エシュロンFE-1043」を施工させいただきました。

cbp_aegis at 18:34│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他の施工例 | 神奈川

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔