2008年11月07日

ガラスコーティングメンテナンス

トヨタ ボクシー神奈川県綾瀬市よりお越しいただきました。新車時にガラスコーティング PCX-V110を施工していただきました。今回は2年弱ほど経過しましたので、メンテナンスのご依頼をいただきました。

ボディのガラスコーティングは、理論上の耐久性は半永久と言えるほどあることは事実です。しかし、コーティング表面は経年による汚れ付着・微細傷が発生してしまいます。

このため、当店のお客様にはある程度の年数が経ってきた時点でプロメンテナンスをおすすめしています。
プロメンテナンスをしていただくことでコーティング寿命と初期性能を取り戻すことができます。

特にプロメンテナンスは、ボディ色が淡色の車には水垢除去と防汚効果のために良いとされています。

今回のお客様は、フロントガラスの撥水コートも効果が落ちていたため、同時に施工させていただきました。

cbp_aegis at 01:10│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他の施工例 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔