2008年05月26日

磨き・コーティング施工風景

カー雑誌お客様の車は一台一台状態を診断してから作業工程を決めていきます。車は全く同じ状態というものはありませんので、ルームクリーニングでは内装・シート・天井など、汚れ・臭い・シミなどを把握していきます。これらの情報から、洗剤・消臭中和剤・シミ抜き剤の選定をして、最も効果的なクリーニング法を組み立てていきます。
ポリマーコーティングでは、塗装の状態・キズ・汚れ・シミ・はがれなど、必要な情報をきちんと整理した上で、コンパウンド剤・水垢落とし剤・最終表面処理剤などを最適な施工に組み込んでいきます。
多くのお客様は「コーティングの内容がよくわからない」「実際にどういう内容をやるのか」というご質問をいただきます。コーティング店などは、なかなか経験のないお客様ほとんどですので、当店では「事前お打ち合わせ」をおすすめしています。お打ち合わせをしていただくことで、施工内容・詳細見積・最適内容などについて正確にお伝えできるためです。
少しでも疑問のお持ちのお客様は是非一度ご連絡・ご来店いただきますようお願い申し上げます。

cbp_aegis at 12:59│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ニュース 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔